FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
最初発熱した先週の金曜日から1週間超。
高熱に入ってから丸7日経過しまして、
ムスコやっと平熱となりました。
しかし発疹退かず…

先週末、急患でいつもお世話になっている小児科にて夏風邪の診断。
しかしなかなか熱が下がらず、水曜日に再診。
でもまだ、熱退かず、今度は全身に発疹。
木曜日、かかりつけの小児科へ。
このまま熱下がればOKとのことだったけれど、
金曜日、日中にまた38度超となったので
土曜日、かかりつけの小児科再診。

素人判断で、絶対突発にちがいないっ!!
くらいに思っていたんですが、血液検査ってすごい。
10日水曜日にも検査してるんだが、それは簡易な検査だけだったみたいで
木曜日にかかりつけ小児科にて再度、採血。
…初めて、ムスコの採血に立ち合わせてもらえた。
1歳前のまぶたの手術の時から採血されてるムスコなんですが、
よく今まで一人で頑張っていたな、と。

で、今回の血液検査、かなり細かくやっていただき、
伝染性単核球症の疑いが強い、ということでした。

ちなみに、はしかは陰性。
予防接種による抗体あり、の陽性と
かかっているために出る抗体あり、の陽性って
ちゃんと識別できるんだねー、と思いながら検査結果眺めてました。

まだ、疑いが強い、という理由は
伝染性単核球症の検査に要する時間があと数日あるため、なのです。
ただこの病気にかかった時に出る症状、
発熱、咽頭炎、まぶたの腫れ、発疹、と条件がほぼ一致していたところに、
土曜日までにわかっている血液検査の結果から
肝機能低下が加わり、ほぼコレですってことでした。

ナンデ移っちゃったのか、はますます不明です。
潜伏期間が6~8週間もあるみたいだし。


とりあえず、熱が下がってきているので
もう問題ないってことなんだけど、
先生と話していて、見た目、発疹が激しいので
きっと保育園は預かりたくないかも、と。
月曜日は夫が念のため、と休暇申請してくれていたので、
二人で留守番してもらい、出社予定です。
発疹退いたら、無事、めでたく登園!!
保育園、そうとう行きたい、と言っていたから喜ぶと思われ。

しかし、熱は下がっても、食欲もある程度あるとは言っても、
どうも、疲れやすいらしく、昨日の買い物の時、歩いていたと思ったら
自分からすぐにベビカに乗ってきたのを見ると
まだ登園させないほうがいいかな、と。


いやーー…

先週末、急患で行った病院、
我が家はよく急患でお世話になってるんだが
そこの時点ではまだわかるようなモノじゃなかったです。
今回の風邪というか病気。

で、いつもいつも、感心しちゃうし
ありがたいという気持ちになる今の小児科。
(ホントか?と一昨日あたりは、少々不安にもなったけど)
ムスコのまぶたのシコリ摘出の時のアドバイスにしても、
今回の症状を見た時から、多分、コレと言われていた点、
やっぱり、ここの小児科がいいな、と思う機会でもありました。
んーー、すごい。
こどもの病気ってホント色々あるのねぇ。。。

そして、あまり聞いたことのない病名を言われたりすると
ハッキリした診断がされるまで
親としては、とてもヤキモキした気持ちになり
不安にもなり、とても落ち着かなかった自分を発見。
今後はこの先生をもっと信じて何かあったらすぐココに行こう、と思いました。


2009.06.14 Sun l ⇒あっくん 2歳 l COM(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。