上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
無事… 本日夕方、治癒証明をいただけました。
これで明日から親子そろって社会復帰です。

「本日夕方」になったのは
インフルエンザの熱が下がってから丸3日経ったら
治癒証明出せるから、という先生の言葉に忠実に従ったわけで。
そりゃ、出来るものなら今日の朝、と思っちゃうこともあったのです。

せっかくの平日昼間二人きり、
と思っていたのは私だけ?
ムスコはうちから見える保育園を眺めては
「おいくえん(保育園) いく」
とか
「おいくえん いきたい」
とか
「○○くんの おいくえん」
とか…

おかーさん、寂しかったです。

そんなに言われると、私も「会社行きたいよ?」という気分になるわけで。
でも治癒証明ないと、保育園行けないので
本日一日、我慢してもらいました。


そして夕方、治癒証明もらいに小児科行ったら
年中クラスのおにいちゃんに遭遇。
ここでまた、保育園を思い出したと思われ。
「おいくえん おいくえん おいくえん…」

気を紛らそうと、会計のお姉さんにどうぞしてね、
と渡した100円玉2枚
(ひな家が住む自治体では、マル乳は診察200円投薬0円なのです)
しかし、今日は証明書があったので、プラス300円で
お会計は500円。。。

ムスコはその200円を「どーぞ」できなかった…
ので、回収しようとしたら、頑なに拒否。
年中クラスのおにいちゃんにも
「おかねは汚いよ、ママに返さないと」
と言われれば、更に頑なに拒否。

何とか回収した直後

「おかね ちょーだいよーーー!!」


2歳児が言うと妙に、あまりに、コワイ。
年中のおにいちゃんのママとは知り合いでよかった。
「コノ台詞、途中から聞いた人はイヤラシイと思うよね」
と言えたけど…
わたしはココロでかなり泣きそうだった。

お金を持たせたことにかなり自己嫌悪。

そこに年中さんのおにいちゃん。

「何で ○○くんにお金渡しちゃったのー?ダメだよー」
「そうだよねー、今度はもう渡さないようにするよ」
と言いつつも、かなり凹みました。。。はあ。


そしてお薬もらって、車に戻るなり、
ムスコはまた
「おいくえん 行くよーー」

明日からの薬依頼書も欲しかったし
朝、保育園で書くほどの時間的余裕は考えられなかったので
ついでに、その紙1枚をもらうということで
ムスコ、念願かなって保育園へ。

その帰り道、5分とかからない距離なのに、
ムスコは車で熟睡。
そのままベッド イン!
です。



…というかやっぱり、甘いんだろうな。
帰りに保育園行きたいって言われても
「今日はダメッッ」
って言うべきだったのかな。
「明日行けるからね」
って言ってすぐ家に戻るべきだったのかな。
とか。

つい、我慢したかも、と甘やかしてることに
ふと後から気づいて、
あーあ、って自己嫌悪になることが多いな、最近。
2009.02.05 Thu l ⇒あっくん 2歳 l COM(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。