上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
2010.09.27 Mon l 子連れ&わんこ連れおでかけ l top ▲
5・6日目 【箱根泊】

鳥羽、最終日。
チェックアウトしてから、鳥羽水族館へ。

マイナスイオンたっぷりの滝はもちろん、
水族館大好きの夫とわたくし。
箱根までの移動もあったので、あまりゆっくり出来なかったのだけれど
鳥羽水族館を見ないで鳥羽を離れるわけには…ということで、行ってきました。

!そういえば、ここでもベビカ活躍でした…!

ムスコは最近覚えた、カメとかタコとか
そういう生き物を見て喜んだり、
ラッコやアザラシを見てはリアクションもあり、
やはりこれからは水族館や動物園が楽しい時期かもっ、と思ったわけです。


この鳥羽水族館の隣には、伊勢湾フェリーののりばがあるの。
箱根までのドライブで、また高速に乗り、名古屋経由して浜名湖エリアを通るよりは
ここはフェリーに乗ったほうが体力的にもいいかも、
とエスティマくん、初長距離ドライブだけでなく、初フェリーも。

乗船前に、ムスコはちょうどお昼寝の時間に突入
眠ったまま乗船し、車から抱っこで降ろしても起きることなく、
客室に上がって、絨毯に寝せてもそのまま眠り続け
伊良湖に着いたとき、やっと目覚めたので、1時間ちょいの睡眠をここで確保。
初フェリーなのに、あの振動で眠ってるムスコ、恐るべし。。。


フェリーに乗ったのは正解。
伊良湖から浜名湖経由して、東名に乗るところまで運転したんだけど
海辺のドライブで気持ちよかったし、疲れもあまり感じなかった。
その後、東名乗ってから箱根に着くまで(御殿場IC)夫の運転で私はゆったり
キャプテンシートで眠って体力温存♪

そして到着したのが、この旅行最後の宿泊先 箱根ハイランドホテル
5日目は温泉にゆったり入り、疲れを癒して…
6日目にここで義父母と合流。
4人部屋のコテージで、寝室が2つだからお互い過ごしやすかったと思われ。

このハイランドホテルのコテージ、何棟かわんこOKのお部屋があるのです。
ただし、わんこは食事中お部屋で留守番、というのがちょっと寂しい…ですが、
ドッグランはステキな庭園の中にあって、てぃぐ姉さんは気持ちよさそうに
楽しそうにボール遊びしておりました。



とても緊張したのがお食事
フレンチが主体なのですよ。
ムスコ初体験。
しかし、最近、ダメなことはダメ、
ここは座っていて、というところでは座れるようになってきて
食事中、ギャーギャー愚図ったり、騒いだり
ということもなくて助かった。
ライスも別途用意していただけたり、
サービスは申し分なく、とてもリラックス出来たホテルでした。

長距離ドライブの最後がここでよかった。
箱根ではホントに何もせず、のんびり過ごし、
6日目の午後には夫がムスコを見ていてくれて
わたくし、アロマエステなど贅沢な時間も過ごしてまいりました。ほほほ。よかったー♪




そして7日目の朝ものんびり過ごし、
午後には高速に乗って、ゆっくり帰宅。

久しぶりの我が家で、ムスコはお気に入りの器に、大好きな納豆ゴハンをタップリ食べ、
てぃぐ姉さんも自分のお気に入りのソファでゴロゴロし、リラックス。

旅行の途中、ランドリーを利用したので洗濯物は半分。
それでも3回洗濯してやっと8割くらい片付いたところ。
旅行から戻って、社会復帰まで2日あってよかったです。
家も片付くし、カラダも休まるよね。


今回とてものんびりと贅沢な休暇だったので、
しばらくしっかり仕事しよう!
と思えた夏休みでした。


ムスコ、数日前から「センセーは?」と聞くように。。。
そろそろ保育園が懐かしかったりするのでしょうか。
火曜日の朝、どんな反応見せるかな。



2008.09.15 Mon l 子連れ&わんこ連れおでかけ l COM(1) l top ▲
4日目 【鳥羽泊】

この日は、鳥羽からすぐ近くの伊勢へ出かけ、
伊勢神宮へおでかけ。



旅行期間中、唯一ベビカが登場した場所です。
他はだいたい、歩きか抱っこだったムスコ。
伊勢神宮は広いし、
神宮外のおかげ横丁などをウロウロしたかったので
ベビカに座っていただきました。


ちなみに、伊勢神宮内は内宮・外宮ともにわんこNGです。
守衛所のようなところで預かってもらえます。
外宮の守衛所にはキャリーバッグがあり、そこに入っててぃぐ姉さん待機。
内宮のわんこ待機エリアは、守衛所の外にあり、
かぎ付の檻が何個かあって、そこに入って待機。。。ちょっと切ないが、仕方ない。
てぃぐ姉さんも気になるのでささっと中に入り、さささっと出てきました。


そしてお昼ゴハンにもちょうどいい時間だったので、おかげ横丁へ



会社の人から教えてもらった美味しいという伊勢うどんのお店、
ふくすけに行き、フツウの伊勢うどんを注文。
もっちり太い麺に生醤油で頂く伊勢うどん、
見た目は味が濃いようなイメージだけれど、
食べてみると案外、アッサリ♪
ムスコもパクパク食べておりました。

お子様用お椀&フォーク、用意されてます。
お椀をしっかり左手に持ち、フォークも逆手で持ってうまく使って
ドンドン食べるので、母は伊勢うどん、半分くらいしか味わえなかったです…


おかげ横丁はわんこも入れます。
しかも、こちらのふくすけは食事の出来るエリアが屋外にもあり、
お店の方にも伺ったら、屋外ならわんこも一緒にどうぞ、と。
椅子の足にリードを結び、てぃぐ姉さんも一緒にいられて
安心しておうどん食べられました。

あとね、豚捨のミンチも美味しかったです。

こちらが豚捨



…何だか食べてばかりの一日でした。

この日は少し早い4時ごろにホテルに戻れたので、
ホテル屋上にあるミニドッグランでてぃぐ姉さんは他のわんこと交流。
1歳半になるゴールデンや、トイプーたちとしばし楽しそうに走ってました。
が、やはりてぃぐ姉さんは飼い主のほうが好きみたいで
あちこちの飼い主さんに愛想振りまき、
「撫でて下され~~」とゴロゴロしておりました。



翌日は箱根へ移動日。
夜は荷造りして、翌朝に備えて、またまた早寝。
…旅行中、遅く寝た日は那智に行った日のみ。
他は全て9時前就寝のひな家でございました。



つづく…

2008.09.14 Sun l 子連れ&わんこ連れおでかけ l COM(0) l top ▲
3日目 【鳥羽泊】

いよいよ今回の旅行の目的地 那智の大滝へ。

鳥羽から高速に乗ること1時間弱
その後は延々と一般道を走り、トータル片道4時間強でした(涙)

遠いことは分かっていたけれど、
何分、那智勝浦エリアに犬連れで泊まれるホテルがない!!
以前はあったみたいです。
が、最近、マナーのよくない飼い主が多く、
例えばお散歩の時にオシッコ&ウンチョをそのまんま、とか
ブラッシングをして抜け毛そのまんま、とか
宿泊施設にて無駄吠えする、とか
待てができない、とか…で犬連れOKを最近止めてしまったというホテルが殆どでした。
先月上旬、予約を取り始めた時に、
ネットで犬連れOKとあったので、電話で問い合わせるとそういう説明が。
ちょっとね、正直残念でした。
同じわんこ飼い主として。

てぃぐは母犬の性格もあるけれど、もともと吠えないのでホントに助かってる。
他の犬に対しても、そんなに積極的でもなく、ビビリでもない。
食事の時には、ホテルの人に愛想振りまいたりするんだけど
大人しく足元で待ってられるし、宿泊先の部屋での粗相はない代わりに
トイレの時には夜中でも飼い主を起こす…

そういう意味では一緒に旅行していて、てぃぐに困る、ということはナイ。
わけで、犬連れOKを止めてしまったホテルの止めた理由が残念で…
しかし、那智勝浦にないから、と那智の大滝は諦められず、
鳥羽から延々ドライブして、目的地へ行ってまいりました。

これまた、1歳児とわんこ連れにつき、途中休憩も多く
片道5時間近くかかったと思われ。
2度目はなかなか考えられません。。。いい場所だったけど。

那智の大滝はとても神々しい場所で、マイナスイオンもたっぷり。
…これで三大名瀑制覇できました。


大滝の滝つぼのところにはわんこは入れません。
なので、そこには名古屋城同様、夫と交互に参拝に。。。
ムスコは私と一緒に中に入ってきました。
夫が参拝中、ムスコはてぃぐ姉さんのリードを持ち、ちょっと散策…


夫が戻ってきてから、この石段をムスコはトコトコ自分で登ってました。


親のほうがびっくり。
てぃぐは腰に悪いので、夫に抱っこされて登って…

ほんとに、自分でやれることが増えてきて、こちらが驚くことばかり。
この旅行中にさらに成長したような気がするな。。


この後、また山道をのぼり、那智大社参拝してから帰路へ。
4時ごろ、那智を後にしたのですが、ホテル到着したのは8時半過ぎ。
この日の食事はお部屋に運んでいただきました…
が、あまりの移動時間に疲れてしまい、殆ど食べられず、残念。


つづく…
2008.09.14 Sun l 子連れ&わんこ連れおでかけ l COM(0) l top ▲
2日目【鳥羽泊】

浜名湖を出発した二日目、
三ケ日ICで東名に乗ってから鳥羽方面へ移動。
名古屋で一旦休憩♪
名古屋市内の高速、首都高と違って、法定速度の車が多くて助かった。
初めての道はドキドキなわけで…

そして、無事名古屋市内に入り、名古屋城行ってきました。
金の鯱!!


名古屋城観覧は犬連れも入れますが、
建物の中はワンコ立ち入り禁止。
天守閣に入る際は、夫と私、交代で行き、
残った方がてぃぐ姉さんと外で留守番。
ムスコはてぃぐと残る、と言うのでムスコも天守閣へは行かず…

木陰をトコトコ走ったり、
砂利を触って遊んだり…



天守閣を見てきたら、ちょうどお昼時。
夫の知人に教えてもらったひつまぶしが美味しいという
蓬莱軒を目指してちょっとドライブ。
せっかく見つけたんだけれど、本店は定休日
なので、神宮店へ移動。
かなりの行列でした。
待っている間、熱田神宮へ。
…ついで参りってよくないってどこかで聞いたことを今さら思い出す…
だからかな、親子そろってヤブ蚊にチクチク刺されてしまった。


ひつまぶし、最近お肉、お魚が苦手のムスコは全く食べず、残念。
すまし汁は美味しかったようで、何度も催促。
ちゃーんと両手でお椀を持って。 …親ばかですが褒めてしまう。


お腹も満足してからは、鳥羽を目指してまたまたドライブ。
子連れ&犬連れなので、休憩は1時間半か2時間ごとにPAやSAで。
そりゃ、時間がかかるドライブなのでした。

夕方、やっと鳥羽に到着。

伊豆でも、八ヶ岳でも泊まったことがあるわんわんパラダイス。
今回はこの鳥羽わんわんパラダイスに3泊

新しくてキレイ!!という場所ではないけれど
ほぼ100%わんこ連れの宿泊客であることと
わんこ向けサービスも満足できることと
食事がどこのわんわんパラダイスも美味しくてボリューム満点なのと…
とにかく子連れ&犬連れにありがたいホテルなのです。

朝ゴハンのバイキングには、ムスコの大好きな納豆もありまして
おかげさまでムスコも食事に満足だった様子。
ホント助かりました。

今回はここを拠点に、この旅行の目的地、那智の滝までお出かけ


つづく…

2008.09.14 Sun l 子連れ&わんこ連れおでかけ l COM(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。